ふわり春の風~ようくん頑張ってます~

いよいよ9月。朝晩は涼しく、秋の気配を感じるようになりました。歳のせいか、このところ一年の流れがとても早く感じます。

一昨年の9月の”宮内家LIVE”から2年が経っちゃいます。

この年は、僕のギターの愛弟子「ようくん」が大動脈弁の置換手術を受けた年です。あのLIVEは、記念すべき”ようくんFirst Live”。The 70’s windのステージでオリジナル「First Song」を歌ってくれました。

YOU-2

ようくんは、生まれつき心臓に大きな病気があり、大きな手術を何度も受けてきました。病院の先生及びスタッフの皆さん、家族に支えられ、今は体調も良さそうで、元気に高校生活をエンジョイしているみたいです。

ようくんの病気を知り、書かせてもらった曲がありますので、ここに紹介したいと思います。

 

ふわり春の風

1.病室に差し込む 眩しい朝の光
小鳥の囀り木々達とのHarmony
希望へと続いてる新しい鼓動は
きっと夢を叶える道“生きる”が芽吹いたから
君は小さな時から何度も大きな手術をして
同じ病気のお友達は お空へ昇って行った
ふわりふわり春の風 ゆらり ゆらり春の花
ほろりほろり母の目からひとすじ頬にキラキラ

2.遠い町へ命託してこの子と生きる想い
開く扉に可能な限り挑戦をしながら
辛いでしょう今はきっと重なるオペの傷跡
あなたの痛みを少しだけでも癒してあげられたなら
今は命をつないで切なる母の願い
近い未来の医療に期待を寄せて生きる
ふわりふわり春の風 ゆらりゆらり春の花
ほろりほろり母の目から ひとすじ頬にキラキラ

ふわりふわり春の風 ゆらりゆらり春の花
ほろりほろり母の目から ひとすじ頬にキラキラ

 この曲をインディーズ音楽サイト”Muzie”にアップしましたので、ぜひ、ご視聴ください。とても良いアレンジになっています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です