今 歌うこと・・・

大宮駅再開発が始まるずっと前の1979年(昭和54年)、当時懇意にしてくださっていたT氏から「古井戸に来てもらってコンサートしようか」などと、とんでもない話が舞い込んできました。古井戸と言えば、あの♪大学ノートの裏表紙の~♪超メジャー!加奈崎芳太郎さんと、仲井戸麗市(チャボですよぉ~)さん。同じステージで演奏しあえるなんて夢のようです。T氏は、あっと言う間にこの企画まとめて6月2日に大宮駅西口商工会館大ホールで「古井戸」とご一緒することになりました。興奮しましたよ。アゲアゲの気分でした! コンサートタイトル「今 歌うこと・・・」なんと奥の深いタイトルなんでしょう?当時は、歌うことに悩んでいたし・・・ ”音楽は、楽しんで演奏すれば一番よ!”今ならはっきりとこう言えます。

先日、部屋の掃除をして、がらくた箱の中から、懐かしいチケットや写真が出てきまして、その中にこのコンサートチケットやら写真を発見したので、ブログで紹介することにしました。

まずは、1979年頃の大宮の様子。JR改札を利用しない場合、東口から西口へ、西口から東口に移動するとき、怪しいあやしい地下連絡通路を利用しないとなりませんでした。駅に入ると入場料取られちゃいますから・・・東口は、第一デパート、中央デパート、高島屋、西武があったけど、西口は何にもなく、駅前も荒廃していると言うか、バラック仕立てのまるで闇市のような商店街が続いていました。

1979年 大宮西口-2

たぶん、今の同じ場所ってこんな感じに変貌した???

大宮 2010-2 36年の歴史

僕の人生も36年の月日を経たけど、進歩のなさに愕然とする今日この頃。若いときの方が「前向きさ」があったかな??

6月2日PM5:30 ??  今なら17:30かな?

今歌うこと 表

今歌うこと 裏

良く残ってましたよね!このチケット。僕のだらしなさは天下一品で、あること自体奇跡です(汗)

商工会館楽屋 楽屋の様子

商工会館楽屋2

商工会館 本番

商工会館2 若かったね!!

YAMAHAのカスタムギター、L-52を使っていました。ヘッドにはYOSHIHARUの白鳥貝のインレイ。懐かしい!!音がジャキジャキしてました。(ネックが折れちゃったのよ(涙))

で、貴重な貴重な写真。お待たせしました、古井戸ですよぉ~

古井戸

古井戸2

古井戸3

古井戸4

古井戸5

小林君、いなばぁ~、ぱんちゃん、また、会いたいね!

T氏(高橋さん)、加奈崎さん、仲井戸さん、お世話になりました。

大切な青春の1ページの1コマでした。お粗末・・・

 

 

10.15宮内家LIVE無事終了

楽しい時間が流れました。もう、今夜は最高!
おいでいただいた皆様楽しんでいただけましたでしょうか?そしてありがとうございました。
僕個人的には今日のLIVE、一体感があって、とても楽しかった。感謝!感激!晴れ時々曇り!(違ったか?)もりちゃんのギターも、しまちゃんのウクレレも、僕の股間に、あいや、ハートに、心地よく残っています。皆さんと歌った海月(くらげ)のうた、楽しかったなぁ~! 今日初めて会った人もいるのに、宮内家の空気がひとつになって同じ時間を楽しめて、つくづく音楽って素晴らしいって思いました。

3人二人

スタートはThe 70’s Wind

3曲もりちゃんと演奏後、しまちゃんを迎え3人で残り4曲を演り終えました。もりちゃんの力強いギターにしまちゃんの優しいウクレレの音、真ん中で歌ってる僕の耳はすごいステレオ効果。宮内家には、衝撃の響きが鳴り渡ったのでは・・・(汗)

用意したお土産が効いたのか、はたまた、演奏が良かったのか、宮内さんの音響効果が良かったのか(今日は強要はしてないですよ)最後はアンコールまでいただきました。再度お礼の言葉ARIGATOよしはるありったけの力を絞って、カラオケボックスで練習した「12月のエンプティレイン」を歌わせていただきました。

みほ演奏みほ握手

休憩を挟んでみほさん。

全国50か所のツアーを終えて、ますます冴えわたるトークと甘い声。どこまでも伸びる高音が素敵です。僕の大好きな「秋の便り」も演奏してもらえて、自分たちの演奏より、だいだいだいだい満足!!! 本当の空を見せたい人ってどんな女性なんでしょう?

そんな感じでみほさんも予定数終了後(パチンコじゃないって・・・)アンコールの大喝采!!!これもきっと、売り物のオリジナルピックをプレゼントするって言ったからかな??タダの効果は恐ろしや。

最後にみんなで歌ったLA la la Wow wow 盛り上がったね(^▽^)/

皆さんと

お集まりいただいた皆様、宮内家スタッフの皆さま、みほさん、The 70’s windもりちゃん、しまちゃん、そして僕、お疲れさまでした。

おいでいただいた、さつきさんが「月明かりの席で」YouTubeにアップしてくれました。ありがとうございます。

ではでは、またお会いしましょう!!

PS.次は11月6日、写真右恥あいや、右箸、いや右端に写るオーラのある男、尊敬するとら兄貴のギターサポをさせてもらいます。暇とお金のある方は、ぜひ、宮内家においでくださいね。詳細は、とらホームページ及び宮内家ライブスケジュール をご覧ください。

 

いよいよ明日がLIVEです~南浦和・宮内家~

明日10月15日、19時30分、宮内家LIVE本番です。

The 70’S Wind VS みほりょうすけの熱いステージを見に来てくださいね!

今日(10/14)は徹夜明けで、昼間にギター練習ができると考えていたのですが、野暮用で都内へ行かないとならなくなってしまいました。ようやくギターを抱えて練習を始めたのが16時。弾き始めた途端、「あれ?一生懸命考えたギターフレーズを忘れてる!!!月曜の休みに東京競馬場へ行って一日遊んじゃったからかなぁ?まずいぞぉ。」徹夜明けも相手伝って、頭は朦朧としてくるわ、まったく精彩を欠いた状態です。覚えてたつもりでも身体は、完全に覚えていなかったみたいです。フレーズ、録音もしてなかったし、もりちゃん、しまちゃん、本番で間違えても許してね!!

臨時改札桶ら街道スタンドパドック本場場

さて、明日使用するギターは何にするか、迷った末、初志貫徹!Martin CEO-1にしました。MartinD45Vと最後まで悩みました。ギターの嘆きが聞こえてきましたよ!

D-45V: おいおいCEO-1よ。お前、俺様の1/3しでしかない商品価値なんだから、少しは遠慮しろよ。ワシントン条約の項目にマホが入ったからって少しも偉くないんだぞ!

CEO-1: D45Vさんよ! 僕は世界で128本しか生まれなかったギターなんだよ。それにMartinの最高責任者CEOがチョイスした、限定生産なんだからね!

D45V: 俺様を作ることができるのは、Martinのギター職人の中でも技術の優れた選ばれた人間でなきゃ、ダメなんだぜ。木材も、最高級のものしか使うことができないんだ。明日のライブは絶対俺様だからな・・・

こんな感じのやりとりがあったけど明日はごめん、CEO-1にするから・・・対決

ギターの弦も、いつも使ってるダダリオEJ-16を切らしてしまい、大宮の島村楽器で買ったHistoryのHIGH QUALITY LIGHT GAUGEを張りました。少し腰が弱いかな? まぁ仕方ない。これで行きましょう!

明日、皆様に会えること楽しみにしています。

宮内さん、よろしくお願いします。

ではではGOOD NIGHT!

ロンリーナイト

昨夜は、日暮里舎人ライナーの330型という車両紹介があり、舎人公園~日暮里間を試乗してきました。座席がすべてロングシートとなり、車内空間は広く、面全体が発光するLEDが採用され、車内がとても明るく清潔で優しい感じがしました。また、シートやつり革が可愛かったり、ちょっとだけメルヘンチックな気分になりました。車両はアルミニウム合金製で軽量化され、乗車定員もプチ増えるらしい。利用者の混雑緩和になるといいですね。

ライナーかわいいシートOLYMPUS DIGITAL CAMERA

帰り道は久しぶりに古千谷本町一丁目から東武バスで竹ノ塚へ。「あれ~?、以前は竹ノ塚西口のバスターミナルがあり、駅前までバスが入ったのに、赤山街道沿いSEIYUの手前で降ろされちゃった。ここが終点?」竹ノ塚駅付近高架化工事でバス停が移設されたみたい。工事完了の2020年度までは先が長いです。足立区民ファイト!!

家路を急ぐ通勤客を尻目に竹ノ塚18:00。駅の階段を駆け上がり、エスカレーターを降りて東口へ。すでに日は暮れて足立の夜が始まります。 カリンロード商店街をまっすぐミスドを過ぎたところで少し広い通りに出たら左折。ドン・キホーテを過ぎ、イトーヨーカドーも過ぎたあたりにある「コメダ珈琲竹ノ塚店」コメダと言えばサクサクふんわり焼いたデニッシュパンの上にたっぷりのソフトクリーム…熱々冷々シロノワールでしょ?期間限定の「Ringoノワール」サイコロカットした甘い煮リンゴとシナモンの組み合わせがチョー絶妙。あーあ、写真を撮るのすっかり忘れちゃった。(汗)下の写真はスタンダード。おいしいコーヒーとのセットをいただき、至福の時間を過ごしました。

shironohot_blend

おなかは少し膨れたけど、まだ物足りない。そういえばドン・キホーテの裏手側に安くてボリュームのある中華料理のお店があったな~! (指パッチン)北風にポロシャツ一枚は寒いから、そこで一杯飲もっと。おひとりさまじゃないですよ~!

やってきたのは、「上海亭」異国情緒たっぷりの店内には、中国人らしき店員とお客さんもそちらのお国の人が多いみたい。前に来たときは、壁に本日のおすすめみたいな手書きのポップがたくさんあったのに今日は3種類ほど・・・とりあえず「生BEER」

お料理の注文は、「たっぷりふわふわたまごとトマトの炒め」と定番の「麻婆豆腐」

たまごDSCN07281550226

お味は、まぁ及第点というところ。不可はないでしょ!

麻婆豆腐の山椒はいいね(^▽^)/いけてるよ

 

さて、タイトルのロンリーナイト。この曲、今の仕事につく前、本格的に音楽活動をしている最後に作った曲だったと思います。このあとは何十年も歌から離れてしまうわけですが・・・

2番の歌詞に出てくる「ミスティミッドナイト」。ご存知の方いらっしゃいますかね?パッケージがとてもお洒落なメンソールでしたね。ミスティトワイライトとミッドナイト、ふたつ並ぶと青と緑の色彩にしばしうっとりしてしまいました。(たばこ吸わないのにね)

misty-twilight100h  これは、トワイライト

細いタバコで、女性の指にはとても似合っていました。DAISYUKI

インディーズ音楽配信&コミュニティーサイト”muzie”に「ロンリーナイト」をアップしてから約500回ほど曲の再生がされているようです。皆さんにたくさん聞いていただけて、嬉しい限りです。今回は、オリジナルキーのコード譜と音源をアップしましたので良かったら聞いてやってくださいね。15日のライブでも歌わせていただきますのでよろしくお願いします。

「ロンリーナイト」     作詞・作曲 よしはる

C#m B C#m   F#m7  B  Emaj7
瞳 が悲しそうに語りかけるから
F#m7      B   Emaj7        C#m A G#7sus4 /G#7
いつも言えないままの 最後の言葉
C#m B C#m      F#m7   B           Emaj7
蒼く煙る街ホテルのティールーム
F#m7   B           Emaj7    F#m  G#7sus4 /G#7 C#m
ガラスにぼんやりと ネオンが滲む
F#m7        B         Emaj7
手繰り寄せても行方のない愛は
F#m7        B         Emaj7 G#7sus4 /G#7
同じだね崩れてゆくだけ
C#m          B A                      Emaj7 C#m
窓を打つ雨が心のドア叩いて
F#m7 B                 Emaj7 C#m
ため息混じりのロンリーナイト
F#m7 B         C#m
さよならは君の方から

 

壁にかかったモネの絵が いつもより薄れて見える

気まぐれな君の心に悩まされている

吸いかけのミスティミッドナイト 青い煙の向こう

そんな眼差しのままじゃ心が揺れる

夢の続きも二人の時間も

戸惑う迷い子のように

冬の冷たい雨に凍りついて動けない

ため息まじりのロンリーナイト

さよならは君の方から
C#m B A Emaj7 C#m
冬の冷たい雨に凍りついて動けない
F#m7 B Emaj7 C#m
ため息まじりのロンリーナイト
F#m7 B C#m
さよならは君の方から

 

音源はこちら

ロンリーナイト