「未分類」カテゴリーアーカイブ

喉の復活あと少し~9月はAyersライブ~

不本意にも、声帯炎になってしまった東大宮Liveからもうすぐ一か月です。ステロイドやら抗生物質やら、強い薬を飲んでようやく、歌えそうな感じになってきました。

唄が歌えるって素晴らしいですね(o^―^o)ニコって喜んでいる場合ではなさそうです。実は、8月26日は、Guppyでエントリーさせていただいている宮内家でのオープンマイク。9月9日は北浦和Ayersでのライブが控えています。どれくらいの力で歌っていいのか?おっかなびっくりですかね(汗)

いずれにしても、復活したGuppyの演奏をぜひ聴きに来てください!

9月9日Ayersは、ご存知の方も多いと思いますが「空飛ぶ鯨」「黄色いカラス」のヒット曲、北方義朗さん率いる「ちゃんちゃこカンパニー」が出演されるんです。すごいですね!!こちらを観るだけでも儲けものです!!

ライブの紹介はこちらになります。(リンク貼らせてもらいます)

http://www.spirits-jp.com/ayers/lager_de_ikou/lager_index.htm

キリンビール㈱が協賛していて、安くラガービールが飲めるそうです。

9月9日(日)   “ラガーで行こう” 

北浦和Ayers  JR北浦和西口徒歩3分

OPEN17:00     Start17:30

出演 : ちゃんちゃこカンパニー/水澤哲郎/オランダ獅子頭/Guppy

前売り1700円 当日2200円 (ドリンク別\500円)

こんなすごい人たちと一緒にGuppy、演奏してしまうなんて、びっくりですね!

少しでも良い演奏ができるように精進しますので、ぜひ応援しに来てください。

そうそう、東大宮Live、ハンディカムを設置していたのに録画ができずにいましたが、嬉しいことにめじが録画していてくれていました。よしはるは情けない声で歌っていますが、Guppyとても楽しそうに演奏していますので、ぜひ見てください!!

「めじ」ありがとう(^▽^)/

 

 

 

 

 

Ayersライブ終了!

今日は、台風の影響で、風の強い一日でした。

そんな中、北浦和「Ayers」企画ライブ”アコースティックジャンボリー”は無事に終了しました。

足を運んでいただいた皆様、Ayersスタッフの皆様、出演者の皆さま、大変お世話になり、ありがとうございました。

アコースティクの奏でる癒される音楽を堪能させていただきました。

18:00開場のあと、スタートを切っていただいた「あまのすすむ」さん。

続いてアニソン大好きと言う「がたにゃん」さん。

MCがとても上手で勉強になります。

そして、アコースティックは、こう弾かないとのお手本、張りのある声とどこまでも伸びる高音!若さっていいですね?

「きのこ」さん。

そして、今日は、年齢で一番最後に歌わせていただきました「Guppy」

PA機材と照明と、腕の良いエンジニアOさん。

とても気持ち良く演奏をさせていただきありがとうございました。

今日の演奏曲は、

1.はじまり

2.夏の終わりのハーモニー

3.Celestine

4.月明りの席で

帰り際、清算を済ませたあと、9月9日(日)の出演が決まりました。あの…伝説の…「空飛ぶ鯨」のちゃんちゃこさんが出るらしい(汗)緊張しちゃうな!

とりあえず、次の目標は7月14日(土)東大宮Live。お時間と気力のある方はぜひぜひ足をお運びください。

入場は、出血大サービス「無料」です。(笑)

 

 

そうそう、これ、見てください!ちょっと自慢しちゃうな(o^―^o)ニコ

うちなあやさん力作!

またまたCelestin

WordPressが何故か壊れてしまいました。しばらくアクセスが取れなくなってしまった方々、大変申し訳ありませんでした。

まだまだ、記事の中の写真等々復旧できておりませんが、徐々に直していこうと思っております。

とりあえず復旧の目途が立ちましたので、まずは、こちらの音源を聴いてみてください。

いかがでしょう!オルゴールの音、癒されますね?

 

7月14日(土)13:00より、みほりょうすけさんをゲストに迎え、

東大宮コミュニティセンターホールに於いてLiveを予定しています。

詳細は、後日お知らせします。予定を作らず、ぜひ足を運んでくださいね!!

 

ふわり春の風~ようくん頑張ってます~

いよいよ9月。朝晩は涼しく、秋の気配を感じるようになりました。歳のせいか、このところ一年の流れがとても早く感じます。

一昨年の9月の”宮内家LIVE”から2年が経っちゃいます。

この年は、僕のギターの愛弟子「ようくん」が大動脈弁の置換手術を受けた年です。あのLIVEは、記念すべき”ようくんFirst Live”。The 70’s windのステージでオリジナル「First Song」を歌ってくれました。

ようくんは、生まれつき心臓に大きな病気があり、大きな手術を何度も受けてきました。病院の先生及びスタッフの皆さん、家族に支えられ、今は体調も良さそうで、元気に高校生活をエンジョイしているみたいです。

ようくんの病気を知り、書かせてもらった曲がありますので、ここに紹介したいと思います。

 

ふわり春の風

1.病室に差し込む 眩しい朝の光
小鳥の囀り木々達とのHarmony
希望へと続いてる新しい鼓動は
きっと夢を叶える道“生きる”が芽吹いたから
君は小さな時から何度も大きな手術をして
同じ病気のお友達は お空へ昇って行った
ふわりふわり春の風 ゆらり ゆらり春の花
ほろりほろり母の目からひとすじ頬にキラキラ
2.遠い町へ命託してこの子と生きる想い
開く扉に可能な限り挑戦をしながら
辛いでしょう今はきっと重なるオペの傷跡
あなたの痛みを少しだけでも癒してあげられたなら
今は命をつないで切なる母の願い
近い未来の医療に期待を寄せて生きる
ふわりふわり春の風 ゆらりゆらり春の花
ほろりほろり母の目から ひとすじ頬にキラキラ
ふわりふわり春の風 ゆらりゆらり春の花
ほろりほろり母の目から ひとすじ頬にキラキラ
 この曲をインディーズ音楽サイト”Muzie”にアップしましたので、ぜひ、ご視聴ください。とても良いアレンジになっています!