カテゴリー別アーカイブ: 音楽

Celestine

とてもお気に入りの新曲が出来ました。と、言ってもすでに歌い始めて4か月くらい経ちますが…タイトルは「Celestine」ラテン語で”天空の”と言う意味があります。まさしく、都会の摩天楼から海を臨む夜景をイメージして、そっと、瞳を閉じて聴いていただけると大人の雰囲気が漂ってくると思います。

Celestine                          Songwriting by Yoshiharu

ガラスに映る東京タワーの灯
海に浮かぶレインボーブリッジ
今なら素直な気持ちを伝えられそう
都会の夜景に吸い込まれてゆく

ため息が出そうな 後ろ姿に
ほのかに香る甘いエタニティ
夜から朝へそしてEvery time Every day
恋焦がれたプロローグにこの想いをつないで

僕のよびかけにときめいてはじける夢は
何かを見つけて走り出そうとしている
フライトオフ 結んだ心は
もう止まらない時を忘れた時計さ

Fall in Love 星の光より早いステップで
夜空の舞台踊るよ
Fall in Love 月のカーブに二人滑ってく
いつか見たあの映画のように

傾けるグラスジャズの流れるラウンジ
君のための僕を見つけだそうとしている
Dream sailing結んだ心は
もう止まらない海の流れと同じさ

Fall in Love 星の光より早いステップで
夜空の舞台踊るよ
Fall in Love 月のカーブに二人滑ってく
いつか見たあの映画のように

どうでしたか?一味大人の新曲、楽しんでいただけましたか?

Liveでもすでに久喜東公民館、南浦和宮内家、、池袋Sunny spot、与野シャインと4回も歌ってるあたり、相当なお気に入り度がわかってもらえるでしょうか?

港区芝3丁目に、Selestine Hotel があります。ここからの夜景は、海を見てレインボーブリッジ、ガラスに映る東京タワーのはず… この歌、ホテルのイメージソングにならないかなぁ???

 

 

やったね10回、夏空に歌おうLiveに参加しました。”SHIKOH Live vol.10″

微笑ましくも、うらやましくもある素敵な音楽仲間の市高同窓生Liveは、遂に第10回を積みあげ、夏空の下、与野駅西口CafeGallery「SHINE」で行われました。僕自身4回のお手伝いをさせていただきましたが、楽しいのなんのって…

各々の演奏クオリティ、溢れ出る非才なパフォーマンスは、回を重ねるごとに、完成度を増し、今では、「有料で一般のお客様から入場料を取れるのでは?」と思われるほどの腕前になっていまして…

7月22日は、致命的な僕のミス(BOSEスピーカーのコントローラーを忘れてしまった!!)をもろともせず、記念ライブにふさわしい素晴らしい演奏(名演・珍演)のオンパレード。これは、同窓会メンバー皆さんのチーム力の賜物ですかね?? それもこれも、発起人mejiの弛まない努力と人間性が、同窓生の輪を大きくつなげたのでしょう!頭が下がります。これからも音楽の輪をもっともっと大きくしていってくださいね!期待しています。

その素晴らしいLiveは文章で書くより、映像・写真を見てもらったほうが、わかってもらえそうです。

別角度での後半部分URLはこちらになります。(前半部もURLわかったら教えてください(;’∀’))

よしはるオリジナル「時代の汽車に乗って」を挿入歌に使っていただきありがとうございます。感動的なエンディングです。

https://youtu.be/PRmAj5Bs5e0

 

演奏者の映像はこちらからどうぞ!

 

三澤バンド
https://youtu.be/TL5SwUdJhbs

 

はーうずら
https://youtu.be/qcu_NUQVCS4

 

ももクロminayan
https://youtu.be/oqn23i5FVeQ

 

木の実ーず
https://youtu.be/ybEpYtnqgtE

 

ハイキュー岩田
https://youtu.be/CXXfRmcXE8U

 

まゆしま
https://youtu.be/cWu3RpDfnmI

 

てじやん
https://youtu.be/6wGy5Lgl9Xg

 

ヒラタケ
https://youtu.be/h8E5viD4JJs

 

かっぱちゃん
https://youtu.be/47hYu0CPnps

 

SUZYSUN
https://youtu.be/pn-NUyNHZTo

 

ヒロシ&みどり
https://youtu.be/iurkihll9t0

 

りつしま
https://youtu.be/IOWxAjTPNQw

 

よしはるバンド
https://youtu.be/yIHxb0NA6XE

 

ミスターK
https://youtu.be/Y6GLHYAVEWc

 

Haul McCartney

https://youtu.be/ogmOZuZu27s

 

アダージョ
https://youtu.be/G24vp07r4NY

 

1年7組平沢平野
https://youtu.be/H-MqYxrgmzU

 

3匹のおっさん
https://youtu.be/t5ceXb0GNiI

 

 

どうですか? こんなにたくさんの同窓生が、音楽に触れているんですよ! 楽器に触れる友達もそんなにたくさんいないのに同学年の友人でこれほどのLiveが出来るのですから驚きです。恩師のT-Island先生も、お元気で、毎回歌を披露してくれます。先生も含め、何十年も仲良しなクラスメンバーなんて、うらやましい限りです。

 

 

今回も、とても楽しい時間を一緒に過ごさせていただきありがとうございました。次回は10月… また、お手伝いさせてくださいね!!

池袋サニースポットのOMに参加しました。7月15日

いやぁ、暑いですね?

東京も毎日まいにち猛暑の35℃を行ったり来たりしているようです。

7月15日、池袋は西口、サニースポットさんで、「TORA」が企画するオープンマイクに参加させてもらいました。

「Guppy」は、朝からさいたまの片柳コミセン、七里コミセンをはしごして、池袋入り。

準備万端のはずのリハーサルは、17:30より開始され、TORA、Guppy、Quatro-A(クアトロ-アー)、プレシャスライトさんの順にサウンドチェックです。昼間やった、広い音楽室での練習が、ここでは負の効果が出てしまったようで大ピンチ!!また、弾き語り用の椅子は不慣れで、いつものギターフォームポジションでは対応できそうにありません。さらに…さらにですよ!A4の小さなコード譜を用意してしまったので、近眼・老眼・緑内障の僕にとっては崖っぷちです。あとひとつ要因が追加されれば撃沈です!

今宵、仲良く3人くっついて、演奏をしましょうね?!

楽しんで演奏をすれば、結果はついてきますよ!v( ̄Д ̄)v イエイ

出演される方々の素晴らしい演奏を聴きながら、いよいよ18時30分の会場です。お客様が来店され、さらにお店の中は熱気を帯び、喉が渇いてきましたよ!もうダメ!ビールお願いします!

やっぱ、夏はビールだよ!などと思いつつ、前祝の乾杯です。(おいおい、これから本番だよ!大丈夫かな??まぁ、いいか!)

そして19:00開演です。(各ユニットの写真を撮るの忘れました!平にご容赦ください。と言うか、撮影していた方はご一報いただけると助かります。)

「プレシャスライト」

mikiさんとyummyさんの姉妹ユニット。一体感のあるハーモニーは、やはり次元が違います。なごり雪のハーモニーは気持ち良かったです。

「Quatroro-A」

もう、ここは、言葉では言い表せない別世界のハーモニー。Jazzyな空気が店内を包みます。振付け入りの踊りも素敵でした。

「Guppy」(自分たちの写真はあります。)

オリジナル曲を含め4曲を演奏させていただきました。MCを7~8分でと思っていたのに、倍の時間を話してしまいました。一杯飲んでしまったのが悪かったのか…(反省)

メンバー紹介では、かおちゃんの挨拶。かなり、受けてました。(笑)

「TORA」

シャイなとらさんは、MCそっちのけで、よしのさんに任せておりました。歌は流石で、気持ちがハーモニカに声に憑依しております。こうなると、もう人間業ではないかも…

「Sunny Spot」

マスターの川城さんは、あのユイ音楽工房にて宣伝・製作スタッフとして勤務されていた方だそうです。当時のフォークブームを席捲した、ユイ音楽工房ですよ! 僕たちは、憧れでした!

とってもアッとHomeなライブハウスです。都会池袋のオアシスにぜひ一歩足を踏み入れてみてください。

♪原宿にでっかいビルを建てて…♪なんて知る人ぞ知る

みなさん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

See You !!!

 

 

 

 

 

GuppyでサニースポットOMに出演します~TORA企画~

いよいよ7月。台風3号は西日本を縦断し、新幹線が運転を見合わせるなど各地で大きな被害をもたらせました。

そんな大雨の中、昨日は岩槻東口コミセンで、7月15日(土)に行われるTORA企画「サニスポOM」に向け、演奏する曲の練習に励みました。(池袋なんて都会で演奏しても良いのでしょうか?大袋ならまだしも(;’∀’))

Guppyの練習は、終始ほんわかな空気が流れ、心地よい時間が過ぎて行きます。なんで笑いが絶えないんでしょうね?3人の波長が絶妙なバランスで重なり合うようです。(爆)

左からしまちゃん、よしはる、かおちゃん。

和やかにしまちゃんが買ってきてくれたPAOPAOの肉まんをほおばりながら、世間話で盛り上がってます。

真剣なまなざしで練習に励んでいるようですが、何故かギターを奏でるコードが違うような気がします(;”∀”)

練習途中、大雨の中染ちゃんが駆けつけてくれましたよ!

タブレットでハンディカムを操どるそめちゃんのあどけない顔が、スタジオ内の空気をさらに柔らかくします。ここの空気は台風とは無関係なようです。

ということで、ライブいやオープンマイクの告知をさせていただきます。

先日、宮内家さんでLiveをご一緒させていただいた、TORAによる企画で、Guppyで参加させていただくことになりました。

日時: 2017.7.15(土) 19:00start      18:30 Open

場所: 池袋サニースポット

http://www.yk178.name/~sunnyspot/info.html

東京都豊島区西池袋3-29-3 梅本ビルB1  ℡03-3987-7332

出演: プレシャスライト、Quatro-A、Guppy、TORA

料金:2000円 1ドリンク付き

ご一緒させていただく各ユニットの写真を無断で掲載させていただきます。ご容赦ください!!

プレシャスライトのお二人です。ギターとキーボードの姉妹ユニットさんのようです。素敵なハーモニーをYouTubeで拝見させていただきました。

Quatro-A(クアトロ-アー)の皆さんです。本格的に勉強をされてきた素晴らしいコーラスは、今から楽しみです。

そしてTORA。とらさんの独特な歌声によしのさんのハモが中和され、とらからTORAサウンドに変化します。胸に突き刺さるとらさんのメッセージを受け止めてくださいね!

あと10日、Guppyでは4回目のLiveになりますが、メンバー全員、出演者の足かせにならないよう頑張って演奏しますので、皆さん応援よろしくお願いします。

The 70’s wind同様Guppyもご愛顧のほど…

では、当日サニスポで!!

演奏がどうかとかではなく、Guppyの和やかな空気を皆様にお伝えできれば”大成功”と思ってます。

首を長くしてお待ちしています。

 

 

 

 

宮内家LIVE終了!

梅雨の中休み、6月22日、無事にユニット”TORA”とのLIVEが終了しました。たくさんの方々にお集まりいただき、ありがとうございました。皆様の家の方角に足を向けて寝られません。(逆立ちして寝るつもり???)

当日は、朝から美園コミセン音楽室で音合わせをして、17:00に宮内家に入らせていただきました。

「おはようございますぅ~」

まったりと、本番さながら全曲をフルコーラスでリハをさせてもらいました。(汗)

地下へ引っ越しをされて、初めて演奏をさせてもらいましたが、とても雰囲気が良く、また、店内に響き渡る極上のサウンドも魅力的です。こんな、音楽環境を提供していただける宮内さん、奥様には足を向けて寝られません。(またまた???)

19:00前には、ぼちぼちと知ったお顔の方々が集まってきました。

いつもいつもお世話になります。

開演前のまったりとした感じが、たまりません。

本日、出演のよしのさんと、かおちゃん。

TORAとThe70’swindのピアニストです。仲良しのようです。

とらさんとは、もう3年はお付き合いをさせてもらってますが、対バンはまだ1回しかしてなかったようです。あの風貌、魂の入った歌、独特の歌いまわし、とても還暦を過ぎただなんて誰も思わないです。

19:30いよいよ開演です。

なかなか良い雰囲気です!

オープニングは新しい曲を2曲「星と波のメロディ」「幸せの夢前(ゆめさき)」を演奏し、次に高校生の時に作ったポプコン優秀作曲賞受賞「ワンスモアアゲイン」、「東京2010」

ここでピアノにかおちゃんを迎え、3人で演奏をさせていただきました。

もりちゃんが会津で生活をしていた頃に書き上げたという「YUKINKO」そして新曲「Celestine」ラストは、もりちゃんと二人で「苦い酒」を歌わせていただきました。

そして、皆さんから暖かなアンコールの手拍子をいただき、定番の「月明かりの席で」で演奏終了です。

悲しいかな、途中で、ハンディカムを回していないことに気が付き、「Celestine」からSimaちゃんに撮影してもらいました。

他の映像は、染ちゃんが撮っていたそうなので、後日いただけることになりました。ホッ!

とりあえず3曲YouTubeにあげましたので…

この後、TORAにバトンを引き継ぎ、22:00少し前にLIVEは無事に終了しました。

宮内さん、TORA、お集まりいただいたたくさんの皆さま、楽しい時間を共有させていただき、本当に感謝いたします。

次回は、7月15日、TORA企画池袋サニースポットのオープンマイクに”Guppy”で参加予定です。お時間があれば聴きに来てくださいね!!

 

 

 

 

6月22日(木)南浦和、宮内家LIVEです 70’s VS TORA

またまた、半年ほど、Blogを怠けました(汗)

ネタはたくさんあったのですが、パソコンとにらめっこの時間がなくて…

そんなわけで、今日は、Liveの告知です。

タイトルにもあるように、6月22日(木)に南浦和宮内家にThe 70’s  windで、出演させていただきます。地下に移動してからは、始めてとなります。宮内さん、どうぞよろしくお願いします。

演奏曲は、新曲「Celestine」を含む7曲を用意させていただきました。

終盤は、ピアノを交え演奏させてもらいます。乞うご期待!

リクエストがあれば、もちろんアレも演奏させていただきますよ!(o^―^o)ニコ

実は、相棒のもりちゃんが体調を崩して、18日に予定していた練習が出来なくなりました。22日当日は元気な姿が見れると良いのですが… 早い復活を期待していますよ!

対するは、とらアニィ率いる「TORA」。ピアノとギターのコラボがたまりません!

百戦錬磨、「練習が本番」とおっしゃる魂の入った歌声、”とら節”が、宮内家の地下に響き渡ることでしょう。

お時間の都合がつく方はぜひぜひおいでください。心よりお待ち申しております。

☆6月22日(木) 南浦和・宮内家 6:30開場  7:30start

☆席料1,000円(税別)

☆アクセス JR京浜東北線 南浦和駅西口徒歩3分(埼玉県さいたま市南区南本町2-3-8 志賀パレスビルB1F)

http://www.geocities.jp/miyatin5963/schedule/index.html

 

 

ふわり春の風~ようくん頑張ってます~

いよいよ9月。朝晩は涼しく、秋の気配を感じるようになりました。歳のせいか、このところ一年の流れがとても早く感じます。

一昨年の9月の”宮内家LIVE”から2年が経っちゃいます。

この年は、僕のギターの愛弟子「ようくん」が大動脈弁の置換手術を受けた年です。あのLIVEは、記念すべき”ようくんFirst Live”。The 70’s windのステージでオリジナル「First Song」を歌ってくれました。

YOU-2

ようくんは、生まれつき心臓に大きな病気があり、大きな手術を何度も受けてきました。病院の先生及びスタッフの皆さん、家族に支えられ、今は体調も良さそうで、元気に高校生活をエンジョイしているみたいです。

ようくんの病気を知り、書かせてもらった曲がありますので、ここに紹介したいと思います。

 

ふわり春の風

1.病室に差し込む 眩しい朝の光
小鳥の囀り木々達とのHarmony
希望へと続いてる新しい鼓動は
きっと夢を叶える道“生きる”が芽吹いたから
君は小さな時から何度も大きな手術をして
同じ病気のお友達は お空へ昇って行った
ふわりふわり春の風 ゆらり ゆらり春の花
ほろりほろり母の目からひとすじ頬にキラキラ

2.遠い町へ命託してこの子と生きる想い
開く扉に可能な限り挑戦をしながら
辛いでしょう今はきっと重なるオペの傷跡
あなたの痛みを少しだけでも癒してあげられたなら
今は命をつないで切なる母の願い
近い未来の医療に期待を寄せて生きる
ふわりふわり春の風 ゆらりゆらり春の花
ほろりほろり母の目から ひとすじ頬にキラキラ

ふわりふわり春の風 ゆらりゆらり春の花
ほろりほろり母の目から ひとすじ頬にキラキラ

 この曲をインディーズ音楽サイト”Muzie”にアップしましたので、ぜひ、ご視聴ください。とても良いアレンジになっています!

8.26宮内家LIVE、無事に終わりました

大盛況の中、無事にLIVE終了しました!

これもひとえにお忙しい中、足を運んでくれた皆様方、ステージを提供していただいてる”宮内家”さんのおかげです。心より感謝しています。

月明りの席で(2)

さて、今回のLIVEは、”歌う同窓会LIVE”と称して1年に数回、飲食店とか会館のホール・会議室を貸し切って開催している浦和市立高校出身の皆さんが駆けつけてくれて、我々The 70’s windのステージを盛り上げてくれました。本当にありがとうございました。この場をお借りして御礼申し上げます。また、他にも暑い中足を運んでいただいた皆様ありがとうございました。

ライブが終わった後に、全員で写真を撮っておけばよかったなぁ~!? もう遅いですね!?

と言うことで今回も、LIVEの模様をハンディカムで撮りましたので早速YouTubeにアップさせてもらいました。

出演: The 70’s wind   / ますみん

星と波のメロディ
https://www.youtube.com/watch?v=rxyjLXTUbNA

24年の扉
https://www.youtube.com/watch?v=MJyc4j5FUCY

All My Love’s For You
https://www.youtube.com/watch?v=2s7SCmyHDjo

東京2010
https://www.youtube.com/watch?v=KxpIn6LZW-M

約束の丘
https://www.youtube.com/watch?v=vJ3GrIX03co

偽りの日々
https://www.youtube.com/watch?v=-6dZiFIQVKM

月明りの席で
https://www.youtube.com/watch?v=Qq1DPyRbgmA

アンコールまでいただきました! ありがとうございます!

海の見えない町
https://www.youtube.com/watch?v=ez4V_SrhByc

台風10号の進路が気になります。日本列島上陸は避けてもらいたいところですが…

皆さん、十分注意してくださいね!!

 

 

 

 

 

 

さてLarrivee ~vc-05?LV-05?~

年初め、徹夜明けで御茶ノ水界隈をうろうろしてた時に小さなギターショップで見つけたLarrivee。豪華なヘッドインレイはないもののトップのシトカスブルースと上品なマホガニー、エボニー指板に控えめなマイクロドットポジションマークが物欲をそそります。何より気に入ってしまったのがボディの縁取りを飾っている(バインディング)のがメイプルというところ。ジィーっとギターを眺めていると、店主から、「試奏しますか」とのお言葉。頭の中では、弾いてしまったら絶対に買っちゃうと思いつつも「ぜひ…」と返事をしてしまいました。

試奏した印象…チョー弾きやすい!!ナット幅44.3mmのはずなのにそれよりは少し狭い感じです。弦高も低めに設定されています。肝心な音ですが「立ち上がりが非常に速いかな? こんなに反応の良いギターは、たぶん…当たりのギター!クリアで、マホガニーが持つ独特な明るい音がします。合わせて中低音の厚み、これも十分に感じられます。独自のシンメトリカル・パラボリックXブレーシングがこのバランスの良い音を作り上げるのかな?

本体

で、皆さんの期待を裏切らず、やはり3本目のLarriveeを入手(実際には手放したギターがあるので5本目)。モデルはVC-05。国内での発売はLV-05として販売されているようです。何故、型番が違うのですかね?ヴェネチアンカッタウェイをそのまま略したVC、Lシェイプボディとヴェネチアンを足したLV?ま、ネーミングはどうでも良いことですけどね!?

さて、ヘッドのペグを見て「あれ?違う」と思った人はかなりマニアックな方。そうです、ここでもプチカスタマイズ。アイボロイド(人工象牙)に換装しています。他にもナット・サドル・ブリッジピンを象牙に換えました。(いつものことですが…)

ヘッド2

ヘッドです。Larriveeのアバロンがかなり素敵です。

DSC00075

Larriveeのロゴが入ったペグです。シャーラー製でとても精度の高いものです。世界のゴトーも良いですが… アイボロイドが本物の象牙に見えますね?(((o(*゚▽゚*)o)))

シトカスブルース

トップはシトカスブルース。さすがLarrivee良い材を惜しみなく使用します。

ラベル

製造はカナダバンクーバー工場のもの。この頃のものは、秀悦なものが多いですね?1990年代のものと思われます。

ベネチアンカッタウエイ

ヴェネチアンカッタウェイの曲線がたまらなく綺麗です。(うっとり)

裏

サイド・バックはマホガニー。これもかなりの良材が使われています。

バインディング

これこれ、このバインディングに惚れてしまったのよね!!メイプがお洒落に飾られています。

エレアコ

ん~?何やらエレアコ?

Imix

LR-Baggsのimixが装備されています。これは購入時にオプションとして選択できるものらしい\(^_^)/単品で購入するとしても高額なものです。

ナット

で、今回もプチカスタマイズ。ナットを象牙へ

しかし…ここに罠が仕掛けられていました( ;∀;)写真を良く見るとヘッド下部にクラックのような…そうです。前オーナーがナットを強力接着剤で貼り付けていたようです。交換の際に剥がしてしまいました。トホホ そのうちに直してあげるから…補修費、高いでしょうねぇ?安く修理をしてくれるところがあったら是非教えてくださいな!!

サドル ピン

サドル、ブリッジピンも象牙へ。弦高も更に下げましたよ!ピンはでぇよんごぉのM氏の芸術的な作品「さくら」のブリッジピン。綺麗ですね!桜の花びらが光るんですよ!!

http://homepage2.nifty.com/D45/

バック3台

だんご3兄弟ならぬLarrivee3兄弟。マホ、メイプル、コア(ローズウッドがありませんって…??ローズウッドだけ手放してしまった理由は…??)

ヘッド3台

Larriveeと言えば…ヘッドですね やっぱり…

このギターを使用してライブもやりましたのでぜひご覧くださいね!!

All My Love’s For You (小手指サウンドストーン:The 70’s wind)

音源もインディーズサイトにアップしていますので視聴してください。(vc-05使用)A’メロのリードギターの音はかなりのお気に入り。

muzieのYoshiharuのページにリンクしています。All My Love’s For Youを聴いてくださいね!

http://www.muzie.ne.jp/artist/r010965/

7月、8月のLiveでもこいつを使うかは思案中…

 

 

 

LIVE at サウンドストーンvol.18に参加させてもらいました!

5月15日、西武池袋線小手指駅北口から歩いて5~6分の場所にある、ライブハウス「サウンドストーン」にて、わが”The 70’s wind”もりちゃんの師匠Y氏が企画する、LIVE at サウンドストーンvol.18に参加させていただきました。

当日は、ギターやらDIやら、重たい手荷物がたくさんあったので、自宅から南浦和まで車で移動。車を駅前の駐車場に置き、武蔵野線新秋津まで電車で、そこでもりちゃんと落ち合い、小一時間「歌うんだ村」なるカラオケボックスで最終音合わせを行い、西武線秋津駅までぷらぷらと歩き、西武線に揺られること、10分ちょいで、小手指駅へ到着しました。高層マンションあり、閑静な住宅街あり、なんとなく懐かしい「西友」を右手に見ながら、来ましたよ!三牧ビル!(写真撮るのをすっかり忘れてしまった。)

地下へ降りる入口の扉を開けると、すでにリハを行っているバンドの大音量が・・・(汗)久しぶりのハードロックのエレクトリックサウンドに、耳鳴りのあらし嵐。そして、この臭いは???そう、もくの香り・・・最近は禁煙・分煙が当たり前になってきているけれど、今日は、ちと違うぜ! 70年代のライブ小屋には、必ずこの匂いが立ち込めていたぜ! 久しぶりに煙草が目に染みるライブとなりました。ゴホッ!

さて、SCREW MOSS、アネスのロックバンドがリハを終え、The 70’s wind 。ギター2本だけでは、さすがと音量落ちです。ここは忍耐と根性で勝負しますよ! ミスキャストも否めないような・・・ いや、音楽は人種も文化も国境もないよぉ~! とりあえず、今持てるものはすべて出し切って、男は勝負じゃ!

ところが、開場の時間になっても開演の時間になっても、なかなかお客さまが集まってきません。どうやら電車、池袋線も新宿線も事故で足止めを食らっているらしい。(;^_^A

結局、開演は30分遅れでスタートしました。

海の見えない町 (3)

今回、The 70’s wind で演奏させていただいた曲は、YouTubeへアップさせてもらいましたので、ぜひ、ご覧ください。

ギター2本のアンサンブルではありますが、まあまあ厚いサウンドになったようです。 サウンドストーンのマスターはじめ、出演者皆さま方、また、お忙しいところ小手指まで音楽を聴きに来ていただいた皆様。おかけ様で楽しく演奏させていただくことができました。また、機会があればぜひ、The 70’s windの音楽を聴いてください。

 

海の見えない町  https://www.youtube.com/watch?v=B0iDQza9rrY

All My Love’s For You       https://www.youtube.com/watch?v=XWdywdMK1DI

苦い酒   https://www.youtube.com/watch?v=UVPfElZFFas

12月のエンプティレイン  https://www.youtube.com/watch?v=Lr8S68TmlYc

月明りの席で    https://www.youtube.com/watch?v=vIdb00aw5fc